陵坂と考察と

教育関係会社員が教育を中心に考えたこと、思ったことを書きます。

MENU

都内の公立学校はどれだけタブレットを使っているの?(2)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:ryosaka:20180325054611j:plain

どうも陵坂です。今回は前回に続いてタブレット導入自治体調査in東京。公開情報だけを頼りにどの地区、どの学校で導入されているか探りますよ。

もし見逃していたら、自治体さま、もっとアピールしてください。

というわけで第一弾は23区でした。今回の第二弾は26市。

人口、予算的に23区よりも厳しい26市がどうのように取り組んでいるのか見ていきましょう。 

八王子市

八王子市での導入を調べたところ総務省の「先導的教育システム実証事業」の中で八王子市立第一中学校が紹介されていました。

26市の中でも中心的な位置付けとなっている八王子市が今後タブレットの導入を続けることになればさらに他の26市にも波及しそうです。

総務省は、「フューチャースクール事業」で得られた知見をもとに、平成26年度から3年計画で、全国3地域の小学校7校、中学校3校、高等学校1校、特別支援学校1校の計12校を実証校として「先導的教育システム実証事業」を開始しています。

(引用・参考)総務省 平成26年度「教育現場におけるクラウド導入促進方策に係る調査研究」事業教育ICTの新しいスタイルクラウド導入ガイドブック2015 

立川市

各学校の配備状況は小学校の児童用は54台または47台、中学校の生徒用は40台となっています。こういう導入の仕方が現実的だと感じます。

・平成26 年度~平成28 年度にかけて、小中学校全校に校内無線LAN 環境を整備

・平成27 年度および平成28 年度に、小中学校全校にタブレット端末等のICT 機器を導入(タブレット合計1,955 台)。

(引用・参考)学校教育の情報化の推進‐平成2 9 年6 月3 0 日第1 回総合教育会議 資料1教育部学務課(立川市)

武蔵野市

こちらも学校にひとまず40台配置したという状況です。

市教育委員会では、今年度小・中学校に校内無線LAN環境を整備し、普通教室に教員が授業で活用するタブレットを1台ずつ導入するとともに、特別支援教室及び難聴通級指導学級に児童・生徒および教員用タブレットを導入しました。また、校内のPC教室にある既存のデスクトップPCをタブレットに入れ替え、PC教室だけでなくタブレット41 台を持ち出して普通教室においても児童・生徒が活用することができる環境を整備しています。

(引用)教育推進室だより‐平成29 年10 月13 日武蔵野市教育委員会指導課教育推進室

三鷹市

中等教育学校である都立三鷹中等教育学校ではICTパイロット校として導入しているのは確認できましたが、公立学校の導入はわかりませんでした。

(参考)平成28年度 「ICTパイロット校」授業公開及び事業初年度成果検証報告会 | 東京都立三鷹中等教育学校 Tokyo Metropolitan Mitaka Secondary School

青梅市

青梅市では特別支援学級での導入です。前回の記事の冒頭にも書きましたがタブレットなどのデジタル教材は特別支援では効果があると言われています。

東京都青梅市教育委員会は6日、NECフィールディングとともに、市内の若草小学校と、泉中学校の自閉症・情緒障害特別支援学級で、タブレット端末を活用した授業の実証研究を開始したと発表した。

(引用)青梅市教委とNECフィールディング/特別支援学級でタブレット端末活用の実証開始(2015年4月7日) 

府中市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

昭島市

どこの学校かは明記されていませんがタブレットを導入している小学校があるようです。

(3)情報通信機器の活用による指導事例提供

本年度購入した電子黒板機能付きのプロジェクタ一体型ホワイトボードの活用方法検証を行った 。また、タブレット端末を導入した小学校では児童がタブレット端末を利用した公開授業行った。

(引用)昭島市教育委員会の事務事業に関する点検及び評価報告書(平成26年度分)

調布市

調布市立北ノ台小学校、調布市立石原小学校で導入していることがわかりました。

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入でしょうか。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

(参考)本校の特色 | 調布市立北ノ台小学校

(参考)「てれたっち」DA-TOUCH/WB導入事例【調布市立石原小学校】 | IODATA アイ・オー・データ機器

町田市

まだ導入されているわけではありませんが、全小中学校にタブレットを配布していくと明言されています。ただこれが1人1台なのか、PC教室に40台という導入かによって大きな違いが出てきそうです。

町田市では、教育の情報化を推進するため学校ICT 環境の充実に取り組んでいます。その取り組み一つとして、 2017年度から2021年度までの5年でICT モデル校(堺中学・小山ヶ丘小学校)をはじめとする、全小中学校の教員及び児童生徒用にタブレットの配布を順次進めてきます。

(引用)小・中学校でICTを活用した公開授業を実施(2018年2月7日)

(参考)東京・町田市の全公立小中学校にシンクライアント技術を用いたタブレット環境提供 | NTTデータ

小金井市

総務省の「次世代学校ICT環境」の整備として小金井市からは2校(市立前原小学校、南中学校)において導入されています。タブレットに関しては文科省ではなく、総務省主導というのがポイントですね。

(参考)総務省 「「次世代学校ICT環境」の整備に向けた実証」 概要説明資料(平成29年11月21日 総務省)

小平市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

日野市

平山小学校において導入されています。台数的には1学年40台なのである程度使いやすい台数が配備されていることが窺えます。 

日野市は、ICT(情報通信技術)を活用した次世代の学校教育を推進するため、信州大学、東芝などと共同プロジェクトを始動した。同市立平山小学校(五十嵐俊子校長)にこのほど、手書き入力ができる東芝製タブレット端末240台を導入。

(引用)児童にタブレット貸与 東京・日野市、ICT教育で産学官プロジェクト - 産経ニュース

国分寺市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

国立市

各学校に40台導入のパターンですね。少し前の資料なので、ここから先生方の活用が進んでいると良いのですが…。

学校ICT教育環境の充実について、平成26年度にタブレットPCを小学校に40台、平成27年度には国立第二中学校に40台配備しましたが、効果的な活用については十分な状況ではありません。

(引用)平成27年度国立市教育委員会活動の点検・評価報告書(平成28年7月)

西東京市

市内の研究校に加えて明保中学校で導入されているようですが、PC室などで使用できるような形ですね。

 平成27年度から、小学校2校、中学校1校で行っている、タブレットパソコンや電子黒板等を活用した研究に加え、次の取組を進めます。

・研究校2校に、指導者用タブレットパソコン(1校当たり5台)及びデジタル教科書(1校当たり5教科)等を導入し、今後の西東京市における学校ICT環境整備の方向性を導き出すとともに、学習指導の質の向上を図るための研究を行います。

(引用)平成28 年度西東京市教育委員会の主要施策(平成28年2月)

(参考)タブレット型コンピュータの導入 西東京市立明保中学校ホームページ

福生市

平成29年2月時点では「26市初!」と公表しているので全児童に貸与しているのは福生市だけです。

おそらく今回導入された学年以降の児童にも貸与していくと思うですが、どうなんでしょうか。そうだったら凄いですよね。ぜひ頑張ってほしい。

福生市教育委員会では、平成29年度から個別学習用ドリルソフト(やるkey)を搭載したタブレット端末(iPad)を市立小学校3年生全員に貸与し、授業や家庭での個別学習に活用することで基礎学力の定着や学力の向上を図ります。

(引用)平成29年2月22日定例記者会見資料

(参考)福生市教育委員会は1人1台の「iPad」導入をどのように実現したのか (1/2) − TechTargetジャパン 教育IT

狛江市

こちらも学校にまず40台導入のパターン。

市内全小・中学校に各41台、特別支援学級(固定)に各10台、適応指導教室に2台タブレット端末を平成27年度までに整備しました。平成28年度には、全ての小学校特別支援教室に5台ずつタブレット端末を整備予定です。

(引用)情報教育の推進 - 狛江市教育委員会

東大和市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本 

清瀬市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

武蔵村山市

こちらもNTT東日本さんのタブレットを導入。

市立小中一貫校大南学園第七小学校での取り組みが進んでいます。

(参考)東京都教育庁様 | 導入事例 | 法人のお客さま | NTT東日本

(参考)武蔵村山市立第七小、「おまかせ教室」使ったちょいタブ公開授業 | ICT教育ニュース

多摩市

こちらでは市立愛和小学校にて1人1台タブレットを導入して取り組んでいます。どうもこちらの校長先生が狛江市の教育委員会にいた時に各学校にタブレットを導入するように取り組まれた方のようです。トップの判断で学校の特色が出る好例ですね。

(参考)多摩市立愛和小学校 |第40回特別研究指定校|ICT教育を助成するパナソニック教育財団

(参考)https://ict-enews.net/zoomin/05aiwa/

まとめ

・児童生徒1人1台タブレットを導入…ない。福生市で3年生全員に貸与

・児童生徒の一部、もしくは学校にまとまった数を導入…立川市・武蔵野市・国立市・狛江市

たぶん学校1校につきタブレット40台程度導入というケースは23区はもっとあると思うのですがパっと調べただけでは出てきませんでした。

人口、予算的に26市の方が不利だと思いますが、かなり精力的に導入していることが今回調べてわかりました。

あとはこの教育効果と先生たちの指導の仕方が気になるところです。

どうしてもこの手のものは立ち位置によって良い評判一辺倒か悪い評判一辺倒になりがちです。なぜならその方が人の関心を引きやすいから。

「タブレットでしか出来ない未来の為の指導」とか「子どもをアホにしたくなければタブレットやスマホには触らせるな」って極端な方が面白そうでしょ。

でも現実は現段階では良さも悪さも曖昧というのが本当のところ。良いと決めつけるのも悪いと決めつけるのもちょっと気が早いかなという時期です。

今後も注視して情報を追いかけていきたいとおもいます。

じゃあ、また。

23区はこちらをどうぞ 

www.ryosaka.com

こちらも参考にどうぞ

www.ryosaka.com 

www.ryosaka.com

MP2G2J/A シルバー iPad Wi-Fi 32GB 2017年春モデル(iOS)

MP2G2J/A シルバー iPad Wi-Fi 32GB 2017年春モデル(iOS)