RYOSAKASANTO

教育業界にいる陵坂さんが教育・子育て・DWEなどについて書くブログ

3歳の子どもと「すみだ水族館」に行ってきた!


f:id:ryosaka:20190701065113j:image

「すみだ水族館」に行ってきました! 

 子どもと行って良かった部分をご紹介です。

すみだ水族館とは

すみだ水族館は、東京スカイツリーのあるスカイツリータウンにある水族館です。

公式WEBサイトには色々な見どころを書いてありますが、子どもと行って一番良かったポイントは、自由導線です。

通常、水族館は順路が決められています。このすみだ水族館に決まった順路はありません。すみだ水族館は、スカイツリータウンの5階と6階にある2フロア構成なんですが、上下に移動するルートが3つもあります。

子どもの興味関心を尊重して、好きな順番に見せてあげることができます。「今度はあっちー」と言う子どもと手をつなぎながら魚たちを見て回ることが出来るのは想像以上に良かったです。

ちなみにベビーカーの入場OK、授乳室やオムツ交換台も完備されています。また飲食物の持ち込みもOKなので、手作りお弁当を食べることも出来ますよ!

アクセス

住所:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

水族館への入口は、ウエストヤード4階の屋外エレベーターorエスカレーターを使って向かいます。

最寄り駅

 ・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ
 ・東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 直通徒歩5分

料金

料金は、大人2,050円、高校生1,500円、中・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円。

年間パスポートは、それぞれの金額を2倍したものになります。(例:大人4,100円)つまり年に2回以上行くのなら年間パスポートの方がお得ですね。

営業時間

営業時間は、9時~21時。休館日はなし(年中無休)

詳しくは公式サイトをご確認ください。

東京スカイツリータウン®にある「すみだ水族館」【公式】

それでは入場です

入場するとまず階段があり5階から6階へ上がります。(エレベーターもあるので、車いす・ベビーカーの方も大丈夫)
f:id:ryosaka:20190630203739j:image

階段を上ると大きな水槽がお出迎えです。
f:id:ryosaka:20190702054738j:image

娘の大好きな「くらげ」コーナー。一気にテンションがあがります。
f:id:ryosaka:20190701065116j:image

クラゲも生後1~2日、3~4日、5~6日と分けて展示されています。クラゲの赤ちゃんなんて初めて見ましたよ。小さくて可愛かったです。

続いて、アクアギャラリーが展開されます。定番のカクレクマノミもいますよ。(写真の瞬間に隠れやがったwww)
f:id:ryosaka:20190630203722j:image

このアクアギャラリーの先からルートが3つに分かれます。まっすぐ進むとサンゴ礁やチンアナゴの展示があります。しかし、娘は手前の階段を下りることを選択しました。

実は、6階は吹き抜けになっていて5階の展示を見下ろすことが出来るようになっています。

そこから見えるのは、ペンギンさんやオットセイ。そりゃ、引きつけられるよねw

階段を下りると赤いカーペットが3枚敷かれていて、子どもが休めるスペースになっています。
f:id:ryosaka:20190701065120j:image

ペンギンさんのぬいぐるみや魚に関する絵本などが置かれていて、自由に遊んだり読んだり出来るようになっています。

この後、実際にペンギンを見たり、オットセイを見てから再度6階へ。

くらげ回廊を登っていきます。
f:id:ryosaka:20190630203726j:image

くらげも綺麗ですし、壁が鏡のようになっていて、まるで万華鏡のようです。

階段を上り、再び6階に戻るとサンゴ礁の展示を眺めました。圧巻のチンアナゴ水槽は、なんと300匹の展示! 娘も「ゆらゆらしてるー」と楽しそうに見ていました。

わたしと妻はチンアナゴが噛みつき合っているのを見て、喧嘩? じゃれている? それとも相手の身体を掃除? と話し合いながら鑑賞しました。

チンアナゴの水槽は、ぜひ、その目で見てみてくださいね。

再び5階へおりとオットセイのお散歩に遭遇。30cm先にいるオットセイにわたしと妻は少々ビビッてしまいましたw

f:id:ryosaka:20190702055632j:image

特設の金魚ステージは屋台タイプの展示があったり、色々工夫されています。
f:id:ryosaka:20190701065123j:image

このほかにもペンギンカフェというカフェでは、フロートやパフェを食べることが出来ますが、今回は利用しませんでした。

最後にお土産という名の娘のおもちゃを購入して帰りました。

滞在時間は1時間30分でした。お腹が空いてしまったので出口に向かいましたが、通常だと2時間前後を予定しておくと良さそうです。スカイツリーに行った際は、ぜひ、行ってみてくださいね。それでは、また。