りょうさかさんと

教育業界にいる陵坂さんが教育・子育て・DWEなどについて書くブログ

りょうさかさんと






【レビュー】DWE挫折を復活させてくれた!「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」DVDの感想


f:id:ryosaka:20200112082053j:plain

今回紹介するのは「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」

きかんしゃトーマス初の英語知育DVD! 

こちらの内容と感想をご紹介です。

結論を先に書くと「これから英語を学ぼう」というトーマス大好きな子どもにオススメです。

「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」の内容

「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」は、少年とトーマスが一緒にソドー島を一周しながら英語を学ぶ内容になっています。

基本的に日本語ベースの内容になっています。

少年がトーマスに「えいごで『おはよう』ってどういうの?」と尋ね、トーマスが「えいごで「おはよう」は、『Good moning』って言うんだよ」と答えるような形です。

その後、歌が流れます。

その歌詞は「『おはよう』をえいごで言うなら『Good moning』」というようなもの。

これが1セットです。

同じような形式で、「色」「乗り物の名前」「数」「感情」「おやすみ」などを学んでいきます。

DWE(ディズニー英語システム)のようにオールイングリッシュではありません。

3歳の娘が「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」を見た感想

わたしとしてはオールイングリッシュではないのが残念でした。

というか、英語よりもほぼほぼ日本語

オールイングリッシュの歌すらありません。

娘は1歳過ぎからDWE、2歳からヤマハ英会話教室に通っているので「どうかな?」と思ったんですが、意外とお気に入りのようです。

親の思惑とは違いますねw

やはりトーマスの魅力が大きいようです。

日本語と英語の整理

驚きの副産物があったのが、飽きて見なくなっていたDWEのDVDを見るようになったことです。

これはわたしの推測ですが、娘の中で日本語と英語が少し混乱していたように思います。

そこに「えいごで言うなら『Good moning』」という言葉が飛び込んできて、頭の中で少し整理がついたように思えます。

あくまで親から見てですが…

幼少期の英語学習は「オールイングリッシュ」教材が最適です。

しかし、子どもの状況によっては日本語・英語併用も意味があるんだと感じる経験となりました。

心理的にも大好きなトーマスで英語DVDを見たのが大きいのかもしれません。

トーマスが大好きなお子さんが最初に「英語に興味を持たせる」のにオススメできるDVDだと感じました。

またりょうさか家のように挫折中のご家庭の起爆剤として使うのもアリかもしれません。

やはり子どもが好きじゃないものは続かないので、気に入るかどう色々試してみることをオススメします。

ぜひ、ディズニー英語システム(DWE)の体験版も試してみてくださいね! 

無料サンプルをお申込みの方はこちらをクリック!

0才からの英語環境づくり/ワールド・ファミリー

「きかんしゃトーマスとえいごであそぼう!!」まとめ

  • 少年とトーマスが一緒にソドー島を一周しながら英語を学ぶ内容
  • 日本語をベースに英語を学ぶ
  • 内容は、「色」「乗り物の名前」「数」「感情」「おやすみ」など
  • 英語に興味を持つには子どもの大好きなキャラクターを使うと効果的

まずは子どもさんの好きなキャラクターの英語DVDを入口にしてみてください。

それでは、また。