RYOSAKASANTO

教育業界にいる陵坂さんが教育・子育て、気になったことを書くブログ

【英語力】堺市がキビシイ、キビシ過ぎる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:ryosaka:20180414222108j:plain

前回に続いて英語力調査について。

この英語調査では中3・高3の英語力到達度を公表し、各都道府県ごとのの到達度も公開されています。そちらについては前回取り上げました。

あんまり1地区を取り上げてどうこう言うってことはしたくないんですが、あえて取り上げてご提案します。どうしてあんまりしたくないのに取り上げるかも書いていますよ。

堺市と福井県

陵坂が以前住んでいた堺市が中学生の到達度で最下位です。元住民として悲しい。

しかも一位の福井県と比べて倍以上の数値差を付けられています。

堺 市の公立中学校に通う中学生(3学年)の数 … 21,779人

福井県の公立中学校に通う中学生(3学年)の数 … 21,374人

(参考)市立学校園の幼児・児童・生徒数の推移 堺市

(参考)福井県学校基本調査 平成29年度 | 福井県ホームページ

奇しくも中学生の数はほとんど同じ。

市と県という規模の違いからイニシアチブの取りやすさは堺市の方が有利のはず。にも関わらずこれだけの数値差が出てくるのは先生方や児童生徒の問題というより行政の施策に課題があるのかなと感じてしまいます。

しかもすぐ隣の大阪市が5位。この差はなんなんだ。

堺市の竹山修身市長のコメントはこちら。

堺市の竹山修身市長は11日の定例記者会見で、文部科学省の英語力調査で英検3級相当以上の英語力を持つ中学3年生の割合が都道府県・政令市別で最下位になったことについて、「民間の検定の一つでしかない英検を英語力の指標にすることに疑問を持っている」と述べた。

  竹山市長は、英検の成績を上げるテクニック偏重の指導が進む可能性を懸念。「検定に合格することではなく、英語力を磨くことが第一だ」として、英検は一つの物差しにすぎないと強調した。

  また、中学校の英語教諭を小学校に派遣する取り組みなどを進めていることに触れ、「(市内の生徒の)英語力は着実に上がっているのではないか」との考えを示した。

(引用)https://ten.tokyo-shoseki.co.jp/kbnews/14205/

竹山修身市長は2009年の選挙から当選しています。良くも悪くも竹山市政の結果で、前任者のせいとかにはできないってこと。

余談ですが、2009年の時は陵坂も投票しました…。

これが堺市を取り上げた理由。当時一市民として投票した責任があるからね。

話は戻ってこの到達度ですが小池都知事が同じ立場だったら猛烈に叩かれる案件だと思います。

市長!文科省批判は上位ランカーになってから

竹山市長は「英検の成績を上げるテクニック偏重の指導」とされていますが、そのテクニックすらないのが現状じゃないでしょうか(この数値を見る限り)

というか、テクニックで英検って上がるのかな? 

もちろん試験なのである程度の傾向=対策=テクニックって余地があると思います。

でもね、そのテクニックがあれば本質的な英語力がなくても大丈夫っていうほど英検甘くないと思うよ。

確かに竹山市長自身が言うように英検は一つの物差し。但し、その物差しをいきなり振り回しているんじゃなくて、文科省として「その物差しでやってみようよ」って平成25年から取り組んでいるんです。

文科省批判をするなら平成25年の時から言ってくれてたら筋が通るんですけどね。

提案

文句ばっかり言っていても仕方ないので簡単なご提案。

英検の受験率を上げるのなら市から予算を付けて学校単位で受けさてもいいし、受験したい生徒に市から補助を出す方法もある。ALTを増やしてもいいし、小学校・中学校で教員の人事交流をするなんて方法もある。

やれる選択肢はいくつもあって、その選択肢のどれが一番堺市に相応しいのか検討するのが市長のお仕事ではないでしょうか。

さいごに

竹山修身市長のマニフェストにはこのように書かれています。

〇学力を府内トップレベルに

 小学校において、全校で実施している無料の放課後学習「堺マイスタディ」を継続するとともに、少人数学級や、習熟度別授業の実施により、学習の定着度を高めます。

 中学校において、「堺マイスタディ」の全校実施の継続に加え、「土曜マイスタディ」を拡充し、学習意欲の向上と家庭学習の習慣化を図ります。また、英語資格の取得支援などの英語教育の充実により、さらなる学力の向上を推進します。

(引用)竹山おさみ マニフェスト

竹山市長におかれましては、文科省批判をする前にマニフェストに書かれている「英語資格の取得支援などの英語教育の充実」をさらにお進めていただくことを元市民として節に願うばかりです。

ほな、さいなら。 

www.ryosaka.com