陵坂と考察と

教育関係会社員が教育を中心に考えたこと、思ったことを書きます。

MENU

教育/大学入試

英語民間試験の疑問について考える

文科省から発表された大学入学共通テストの民間英語試験の利用についてのお話。 個人的な感想はまだこんなことも決まってなかったの? って感じですが不祥事続きの文科省ですから仕方ないのかもしれません。 民間の英語4技能試験の結果の提供について(平成3…

早稲田政経の入試改革は数学よりも英語改革だよ

新聞を読んでいると早稲田大学が入試改革の一環で「数学」が必須化されるとのことです。 早稲田大学といえば、私立大学の雄。また他の私大への影響もあることから関係者に衝撃が走っていると新聞では報じられています。 新聞の内容 早稲田大学の公式発表 ま…

大学入学共通テストの問題作成について資料が出たので読んでみた

大学入試センターが平成30年6月18日に「「大学入学共通テスト」における問題作成の方向性等と本年11月に実施する試行調査(プレテスト)の趣旨について」を公表しました。 PDFファイルで32枚と結構な量で読むのは結構大変です。 そこでわたしがざっと目を…

英語民間試験の配点参考例を見て、改めて対策すべし! と感じた

今回は2018年6月12日に続報のあった英語民間試験配点2割の参考例についてです。 どんな内容だったのでしょうか? 国立大学協会のWEBページを見てみましょう。 結論からいうと、高校生は四の五の言わず民間試験対策しましょってことです。 ちなみに本文でCEFR…

AO入試が増加するワケ

Photo by Nathan Dumlao on Unsplash 今回は大学受験について。 AO入試での合格者を30%に増やす方向性が国立大学協会から出されています。 「ははーん、少子化で学生も減ってるし受験生確保のためでしょ」と思われた方もいるかもしれません。確かに「受験」…

民間試験活用ガイドラインって腰砕けだよね【英語】

もうサクラ散るような暖かい気候になってきましたね。どうも陵坂です。 さて、2018年3月30日に一般社団法人国立大学協会のWEBサイトにて英語の民間試験活用のガイドラインが示されました。約1ヵ月前の2月19日には前日の報道(民間試験の配当は1割程度)を否…

【共通テスト民間認定】GTECの受験者数が上昇する?

大学入学共通テストの民間活用について認定要件を満たした試験が公表されました。 正直ちょっと予想外でした。以前もこのことについては取り上げたので追加情報という形を整理してみましょう。 公式発表の詳細はこちらをご参考ください。 http://www.dnc.ac.…

大学入学共通テストの試行問題はなんとなくでは解けない

どうも陵坂です。平成30年3月14日、大学入試センターがセンター試験の後継として平成32年度より導入する「大学入学共通テスト」について問題などを公表しました。新聞でも報道されたのでご覧になった方も多いと思います。 問題はマークシート形式ですが、セ…

【大学受験】英語の民間試験の配点1割はフェイクニュース?

どうも陵坂です。以前から英語の試験が変わるよ、今までの英語教育ってこれで良いのかな? と書いてきました。また大学入試での英語の民間試験導入やそれによるタイピングの重要性など予想してきました。 さて、先日、センター試験の後継となる民間試験導入…

高等教育無償化では解決できない地域格差

どうも陵坂です。今回は教育無償化のお話。 教育無償化については各政党によってもスタンスが違いますし、またその範囲、方法論、課題もいくつかの視点で既に述べられています。幼児教育と高等教育(大学教育)の無償化によっても幼児教育は良いが、高等教育…

【大学入試英語】民間試験7団体を比較してみた

どうも陵坂です。今回は英語の大学入試に民間試験が適用される件についてです。 以前の記事ではセンター試験に変わって民間試験が導入されれば民間の会社がぼろもうけで嬉しいね、というお話しでした。詳しくはこちらをどうぞ。 www.ryosaka.com さて、そん…

私立大破綻の前にまず大学卒業を難しくすべき

どうも陵坂です。先日久しぶりに映画館で「オリエント急行殺人事件」を見てきました。ミステリ好きなので当然アガサ・クリスティの原作も読んでいるのですが楽しめる映画でした。有名な小説ですし三谷幸喜さんのドラマ版もあったのでストーリーを知っている…

文系偏差値60以上の大学って思ったより少ない

どうも昔は冬の方が好きだったけど年を取るにつれて夏の方が好きになってきた陵坂です。冬と言えば昔はみかんばっかり食べてよく両親に怒られたものです。 さて前回、大学受験における関東・関西の有利面について述べました。前回は全国を見渡して「こういう…

大学受験は東京に住んでいるだけで有利【お金と選択肢】

どうも陵坂です。今回の狙いは、大学受験における地域差をわかりやすく提供したいというもの。そこで改めて調べてみました。 皆さんも、私と同様に地域差というのを「なんとなく」感じていると思います。私は関西地方出身なので「東京・関東圏は恵まれている…

【英語】大学受験でタイピングの技術が必要になるかもしれない

年末になり受験ムードが強まってきましたね。陵坂は浪人も経験したので受験生というだけで無条件で応援したくなってしまいます。浪人時代は予備校との往復の日々に病んでいたと思います。急に徹夜で勉強したり、アレは完全に自分を見失ってたし科学的な根拠…

【大学入試】英語の民間試験導入で資格検定会社は大儲け?

どうも陵坂です。2020年の大学受験の英語から民間試験を導入することになります。来年(2018年)に高校入学をする現中3年生から4技能の試験が前提となった大学受験が始まるわけです。英語が苦手な陵坂としては高校生じゃなくて良かったとホッとします。 セ…

「バカな学生」が増えることが問題ではなく「バカな大学」が増えることが問題。

以前、産経新聞のiRONNAの米山知事のコラムを取り上げて「あーだこーだそーだ」(byウルフルズ)と書かせて頂きました。このiRONNAですが、WEBページを見てみると大きな枠組みのタイトルはさらに攻撃的でした。 その名も「「バカ量産」の教育無償化は必要か」…

高等教育の無償化は本当に「天下の愚策」なのか?

「教育の無償化」についてどう考えればよいのでしょうか。2017年11月3日の産経新聞のiRONNAというコラムコーナーで米山隆一新潟県知事が書かれています。タイトルは「高等教育の無償化は「天下の愚策」である」と刺激的なタイトルです。 ironna.jp 米山知事…

【大学入試】思考力重視の「大学入学希望者学力評価テスト」が2020年から始まる

どうも陵坂です。大学入試が変わる変わると書いてきました。少し前の話題ですが大学入試センターが「大学入学共通テスト」で出題する国語と数学のマークシート式問題例を公表しましたよね。今、高校生の方、保護者の方はご覧になられたでしょうか。 見ていな…

【解説】AO入試・推薦入試の変化が引き起こすもの

前回の記事では大学入試が「答えのない問題を解かせる」時代になると述べました。いわゆる論文、レポート、研究が求められる受験に変わりつつあるからです。 推薦・AO入試がどうかわるのか 東大の推薦入試 他の大学はどうなのか 求められる力の変化 推薦・AO…