陵坂と考察と

教育関係会社員が教育を中心に考えたこと、思ったことを書きます。

MENU

【紅葉】皇居乾通り一般公開(初日)に行ってきた。

スポンサーリンク

f:id:ryosaka:20171202224717j:plain

どうも陵坂です。今日は、皇居の乾通り一般公開(東京都千代田区)に行ってきました。六義園、向島百花園となんか気がつくと紅葉狩りをバッサバッサやってる感じになってますが、景色を見ながらウォーキングしてダイエットをするという裏テーマが実はあります(笑)

皇居乾通り一般公開とは

さて、乾通り一般公開は今年2017年は12月2日~10日の期間で公開されています。10:00から14:30が入門時間なのでのんびりしてると入れなくなります。昨年は乾門の工事で行われなかったので1年ぶり。前回は5日で20万人以上が来場しているので人は多いぞ。

(参考)皇居乾通り一般公開について - 宮内庁

入門は坂下門から。皇居は最寄り駅が沢山あります。私は坂下門から比較的近い東京駅から10分くらい歩きました。でも銀杏並木と東京駅の風景を楽しめるので苦になりませんよ。人が映らないように撮るにはこうするしかなかった(笑)

f:id:ryosaka:20171202220218j:plain

陵坂は11時くらいに着きました。坂下門で身体検査と持ち物検査が行われるけど警察官の方が沢山の導線を作ってくれているから初日だけどほとんど並ばずに入ることができたぞ。

案内板はこんな感じ。

今回はまっすぐ乾門まで行って、その先の「北の丸公園」の紅葉も堪能するルートを取りました。

f:id:ryosaka:20171202220453j:plain

宮殿もチラ見することが出来ます。

f:id:ryosaka:20171202220817j:plain

この手前にロープが張ってあってこれ以上近づくことは出来ないので皆さん記念に写真を撮っていましたよ。「平成」ってどんな時代と言えるかな、と考えてみたり。

宮内庁庁舎とか歴史を感じる建物も見ることが出来ますが割愛(笑)紅葉がメインだしね。

紅葉はこんな感じ

紅葉はまさに見どころという感じで、緑色の松の木と対照的な黄や赤の紅葉などを見ることができるぞ。

「蓮池参集所」の周りは常緑樹が多いです。

f:id:ryosaka:20171202223302j:plain

f:id:ryosaka:20171202221436j:plain

f:id:ryosaka:20171202221537j:plain

「山下通り」だけど、なんか暗い写真になってしまった。

f:id:ryosaka:20171202222009j:plain

「道灌濠」はこんな感じ。

f:id:ryosaka:20171202222433j:plain

f:id:ryosaka:20171202223537j:plain

皇居の一般公開という特別感はあるけれど、いわゆる観光スポットではないから紅葉の木の数だけなら他の場所の方が多いと思います。ただ皇居を歩いて眺めながら家族と語らうのはなんとも良いものです。

皇居周辺の横断歩道で案内してくれる警察官の方も丁寧でホッコリしたことも良い思い出です。

次回は「北の丸公園」について紹介だ。 

www.ryosaka.com

こちらも参考にどうぞ。

www.ryosaka.com

www.ryosaka.com

紅葉絶景 首都圏版 (ぴあMOOK)

紅葉絶景 首都圏版 (ぴあMOOK)

 

スポンサーリンク