陵坂と考察と

教育関係会社員が教育を中心に考えたこと、思ったことを書きます。

【解説】教科書採択について

文科省や教育について語ると自然と「教科書」について触れることが多くなります。「教科書」については当たり前のようにあなたも使ってきたと思います。あなたが使った教科書はわかりやすかったでしょうか。教科書は面白かったでしょうか。 そもそも教科書は…

【英語】大学受験でタイピングの技術が必要になるかもしれない

年末になり受験ムードが強まってきましたね。陵坂は浪人も経験したので受験生というだけで無条件で応援したくなってしまいます。浪人時代は予備校との往復の日々に病んでいたと思います。急に徹夜で勉強したり、アレは完全に自分を見失ってたし科学的な根拠…

【解説】小学校英語教科化の問題と保護者の意識の持ち方

2020年から小学校英語が小学3年生から始まるまであと少し。正確には3・4年生は外国語活動、5・6年生は英語を正式に教科化します。といってもほとんどの学校で3・4年生の外国語活動は既に前倒しで行われていますし、地区・学校によっては1・2年生の外…

【書評】「東大教授が教える独学勉強法」は課題研究の初歩で躓いている方は必読!

どうも陵坂です。今、課題研究で悩んでいる学生さん、これから課題研究をする学生さんにオススメしたい本に出会いました。キンコン西野さんの「革命のファンファーレ」や「魔法のコンパス」もヒントは多いのですが、こちらの本の方が導入に相応しい書籍だと…

【大学入試】英語の民間試験導入で資格検定会社は大儲け?

どうも陵坂です。2020年の大学受験の英語から民間試験を導入することになります。来年(2018年)に高校入学をする現中3年生から4技能の試験が前提となった大学受験が始まるわけです。英語が苦手な陵坂としては高校生じゃなくて良かったとホッとします。 セ…